now loading

ガラケーの乗り換え(MNP)最安プラン比較〈3G・4Gケータイ〉

ガラケーの乗り換え(MNP)最安プラン比較〈3G・4Gケータイ〉

ガラケーを乗り換え(MNP)するときの基準として、まず「安さ」が目安。

でも、どのキャリアが一番ガラケーの利用料金が安いのか?

今では3Gケータイに加えて、4Gケータイが登場し、どのキャリアのどのプランが最安なのか分かりませんよね。
以前ほど料金システムは難しくありませんが、それでも慣れない方にとっては理解できない部分は多いのではないでしょうか。

そこで今回は、3Gケータイと4Gケータイに分けて、ドコモ、au、ソフトバンクの最安プランをそれぞれご紹介いたします。

目次

3Gケータイの最安プラン比較

3Gケータイとは、「第3世代(Generation)」の通信規格を搭載したガラケーのこと。2000年に入ってから使われ始め、NTTドコモのFOMAが代表的なサービスになります。

3Gケータイの魅力は、「安い」ことはもちろん、使いやすいことから、いまだに中高年層では根強い人気を誇っています。そこで、3Gケータイのおすすめ最安プランを、ドコモ、au、ソフトバンクの3社で比較してみましょう。

ご紹介する料金構成は、
「基本プラン」+「パケット定額サービス」+「インターネット接続サービス」

となりますが、インターネットを利用しない方は、パケット定額サービスおよびインターネット接続サービスを省くことも可能です。

各社の最安基本プランはそれぞれ次の通りです。

  • ドコモ…タイプSSバリュー:無料通話分1,000円つき
  • au…プランSSシンプル:無料通話分1,000円つき
  • ソフトバンク…ホワイトプラン:ソフトバンク同士なら1:00~21:00まで通話無料
ドコモ au ソフトバンク
基本プラン 934円/月
(30秒/20円)
934円/月
(30秒/20円)
934円/月
(30秒/20円)
パケット定額サービス 372円~/月
(パケ・ホーダイダブル)
372円~/月
(ダブル定額スーパーライト)
372円~/月
(パケットし放題S)
パケット定額サービス 372円~/月
(パケ・ホーダイダブル)
372円~/月
(ダブル定額スーパーライト)
372円~/月
(パケットし放題S)
インターネット接続サービス 300円/月
(SPモードまたはiモード)
300円/月
(EZ WINコース)
300円/月
(ウェブ使用料)
合計 1,606円~/月 1,606円~/月 1,606円~/月

結果的には、各社横並びの状態。
もともとはソフトバンクの「ホワイトプラン」が先駆けでしたが、その後にau、さらにドコモというように、3社が最安の月額料金934円となるサービスを行っています。

3Gケータイかけ放題プラン

ただし、使い方によっては通話料が高くなってしまうケースもあり、au、ソフトバンクでは、かけ放題プランを提供しています。
ドコモに関しては、「Xi(LTE)」対応の契約はありますが3Gケータイの利用は不可となっています。

料金プランはそれぞれ、

  • au…カケホ(3Gケータイ・データ付)/カケホ(3Gケータイ)
  • ソフトバンク…スマ放題/スマ放題ライト

◆au:カケホ(3Gケータイ・データ付)/カケホ(3Gケータイ)
24時間国内通話かけ放題

カケホ(3Gケータイ・データ付) カケホ(3Gケータイ)
基本プラン 2,200円/月
(2年契約「誰でも割」適用)
2,200円/月
(2年契約「誰でも割」適用)
パケット定額サービス 3,500/月
(データ定額)

(パケット定額サービスは
利用できません。)
インターネット接続サービス 300円/月
(EZ WINコース)
合計 6,000円~/月 2,200円~/月

◆ソフトバンク:スマ放題/スマ放題ライト
スマ放題:国内通話24時間かけ放題
スマ放題ライト:5分以内の国内通話なら無料

スマ放題(3Gケータイ) スマ放題ライト(3Gケータイ)
基本プラン 2,200円/月
(2年契約の場合
1,200円/月
(2年契約の場合)
パケット定額サービス 372円~/月
(パケットし放題S)
372円~/月
(パケットし放題S)
インターネット接続サービス 300円/月
(ウェブ使用料)
300円/月
(ウェブ使用料)
合計 2,872円~/月 1,872円~/月

以上のように、3Gケータイで通話頻度が多い方は、これらの一般的なプランがおすすめです。
パケット定額サービスについては、利用しなければ、auならデータ通信が無いタイプ、ソフトバンクなら定額372円/月で抑えられます。

4Gケータイの最安プラン比較

4Gケータイの最安プラン比較

4Gケータイは、「第4世代(Generation)」の通信規格を搭載したガラケーのこと。「3G」よりも高速の通信ができます。
また、「LTE」という通信規格もありますが、LTEは4Gの一種という考えが一般的なようです。

それでは、4Gケータイのドコモ、au、ソフトバンク3社の最安プランを比較していきましょう。
料金プランはそれぞれ、以下の通り。

  • ドコモ…シンプルプラン(ケータイ):待受けが多い方向け
  • au…VKプラン:au同士なら1:00~21:00まで通話無料
  • ソフトバンク…ホワイトプラン:ソフトバンク同士なら1:00~21:00まで通話無料
ドコモ au ソフトバンク
基本プラン 980円/月
(30秒/20円)
980円/月
(30秒/20円)
934円/月
(30秒/20円)
パケット定額サービス 500円~/月
(シェアオプション)
500円~/月
(ダブル定額(ケータイ))
0円~/月
(パケットし放題S
for 4G ケータイ2.5GB)
インターネット接続サービス 300円/月
(SPモード)
300円/月
(EZ WINコース)
300円/月
(ウェブ使用料)
合計 1,780円~/月 1,798円~/月 1,234円~/月

以上のように、ソフトバンクのホワイトプランは500円程度月額料金が安くなります。
ソフトバンクは、パケット定額サービスで「パケットし放題S for 4G ケータイ2.5GB」が選択でき、データ通信を全く使わなければ0円。
最安1,234円/月で維持することも可能になります。また、上限額は4,200円になります。

ただし、あくまで最安プランなので、通話やデータ通信が多い方は損してしまうケースがあり、当然のように各社「かけ放題」プランを提供しています。

「かけ放題プラン」の最安料金プラン比較

こちらも、3社の最安かけ放題プランを比較してみましょう。
料金プランは、「国内通話が24時間かけ放題」と「1回5分以内の国内通話が無料」という2つのタイプがあり、それぞれ比較したものをご覧いただきます。

国内通話24時間かけ放題の最安プラン比較

料金プランはそれぞれ、以下の通り。

  • ドコモ…カケホーダイプラン(ケータイ)
  • au…カケホ(ケータイ)
  • ソフトバンク…スマ放題(ケータイ)
ドコモ au ソフトバンク
基本プラン 2,200円/月
(2年定期契約時)
2,200円/月
(2年契約(誰でも割)適用時)
2,200円/月
(2年契約の場合)
パケット定額サービス 3,500円/月
(データSパック:2GB)
定額料0円~
上限額4,200/月
(ダブル定額Z(ケータイ))
定額料0円~
上限額4,200/月
(データ定額S(4Gケータイ))
インターネット接続サービス 300円/月
(SPモード)
300円/月
(EZ WINコース)
300円/月
(ウェブ使用料)
合計 6,000円~/月 2,500円~6,700/月 2,500円~6,700/月

基本プランは2,200円/月で一律。
ただし、パケット定額サービスについてドコモは2GBからの選択となり、auとソフトバンクでは、利用量に応じた支払いとなる定額サービスが選択できます。どちらも、データ利用量は最大2.5GBまで。

もちろん、これでは物足りないという方には、大量の定額プランが選択可能。参考までに各社のデータ定額プランをご紹介しておきましょう。

◆ドコモのデータ定額サービスプラン

月額料金
ウルトラデータLLパック(30GB) 8,000円
ウルトラデータLパック(20GB) 6,000円
データMパック(標準)(5GB) 5,000円

◆auのデータ定額サービスプラン
スーパーカケホ(ケータイ)は、データ定額1・3・5のみが利用可能。

月額料金
ダブル定額(ケータイ)
(定額料:10MB無料通信含む)
定額料500円~
上限額4,200円/月
データ定額1(ケータイ)(1GB) 2,900円
データ定額2(ケータイ)(2GB) 3,500円
データ定額3(ケータイ)(3GB) 4,200円
データ定額5(ケータイ)(5GB) 5,000円
データ定額8(ケータイ)(8GB) 6,700円
データ定額10(ケータイ)(10GB) 8,000円
データ定額13(ケータイ)(13GB) 9,800円

◆ソフトバンクのデータ定額サービスプラン

月額料金
ウルトラギガモンスター
データ定額50GB
7,000円/月
ギガモンスター
データ定額20GB
6,000円/月
データ定額5GB 5,000円/月
データ定額ミニ2GB 3,500円/月
データ定額ミニ1GB データ定額ミニ1GB

「1回5分以内の国内通話が無料」の最安プラン比較

料金プランはそれぞれ、以下の通り。

  • ドコモ…カケホーダイライトプラン(ケータイ)
  • au…スーパーカケホ(ケータイ)
  • ソフトバンク…スマ放題ライト(ケータイ)
ドコモ au ソフトバンク
基本プラン 1,200円/月
(2年定期契約時)
1,200円/月
(2年定期契約時)
1,200円/月(2年契約の場合)
パケット定額サービス 3,500円/月
(データSパック:2GB)
定額料0円~
上限額4,200/月
(ダブル定額Z(ケータイ))
定額料0円~
上限額4,200/月
(データ定額S(4Gケータイ))

こちらも、基本プランは一律ですが、パケット定額サービスでは、au、ソフトバンクの上限制の定額サービスの利用が最安プランになります。

ただし、データ定額プランでは、au、ソフトバンクでは1GB(2,900円/月)の選択も可能。利用に合わせたプラン選びができるメリットがあります。

まとめ

今回は、3Gケータイ・4Gケータイに分けてドコモ、au、ソフトバンクの最安プランをご紹介しました。
実際、比較してみると、auとソフトバンクはほぼ同様なサービスを展開しています。

そこで、ドコモ、auからソフトバンクへのガラケー乗り換え(MNP)をお考えの方は、モバシティを是非ご活用ください。

ソフトバンクの最安プランのご提案はもちろん、「ガラケー通話し放題割」などのキャンペーン情報のご案内もしております。

ご紹介した通り、各社同じようにサービスを行っているので、乗り換え(MNP)でお悩みの方はお気軽に「お問い合わせ」ください。様々なお得情報を用意してお待ちしております。

携帯乗り換えで高額キャッシュバック
複数台乗り換えで還元額アップ↑↑

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-922-386
営業時間:9:00~21:00

よく読まれている記事

MOBACITYが選ばれる5つの理由

業界No.1の圧倒的還元率!

圧倒的な還元率!

広告費を口コミのみにすることでお客様への還元率を最大限に上げています。

その場でもらえる!高額還元

最短当日にキャッシュバック!

当店では、携帯を乗り換えてから最短当日でのキャッシュバックを実施しています。

業界初!最速で30分で完了

日本初のオンラインストア

日本全国どこでもお電話1本で契約できます。めんどうな契約書のやりとりは必要ありません。

日本全国郵送対応OK!

5分で完了!最速乗り換え手続き

最短5分で乗り換え手続きが完了します。スピード感あふれる手続きを体験して下さい。

データの移行もおまかせ!

データ移行も無料サポート

専門知識を持ったスタッフが、データやアプリの移行をサポート致しますのでご安心ください。

FAQ

よくある質問

SoftBankの販売代理店(実店舗)と契約するのと、Web販売店で契約するのと、何が違うの?
当店はWeb専門店なので、基本的にご予約制となっており、ご来店いただいてお待たせすることがございません。
SoftBankが推奨する各キャンペーンはショップと同様に行えますが、ショップにはできない【特典バック】ができます。
SoftBankの機種はどれくらい取り扱っていますか?
当店では、最新機種を含む全機種を取り扱っております。
当店のWeb上に掲載していない機種も取り扱っておりますので、お気軽にお問合せください。
申し込む際に必要なものはありますか?
乗り換え元の各キャリアから発行されたナンバーポータビリティ(MNP)番号、身分証明書が必要となります。
身分証明書は写真を撮っていただき添付していただきます。
MNP(ケータイ乗り換え)する機種が1台でも、当日特典キャッシュバックの対象になりますか?
もちろん可能です。1台からキャッシュバックの対象になりますので、お気軽にお問合せください。
当日特典キャッシュバックの内容は購入する機種によって変わりますか?
キャッシュバックの金額は毎月のように変わります。また、対象機種が変わる場合もあります。
お得な対象機種をご用意しておりますので、メールやお電話でお問合せください。
ケータイ乗り換え(MNP)をした場合のシミュレーションをしていただけないでしょうか?
現在の使用状況をメールかお電話で教えください。プランニングを行い、お見積りをさせていただきます。お気軽にお問合せください。
本体購入の際、分割の審査が通らなかったのですがどうすればいいですか?
一括0円の機種もお取り扱いしておりますのでそちらをご検討いただければ幸いです。お気軽にお問合せください。
複数台乗り換えで還元額アップ↑↑

日本初が満載!期間限定の特別還元祭

ご相談無料
0120-922-386
営業時間:9:00~21:00
ご相談はコチラ
PAGE TOP bellface